« 鶏肉そぼろの里芋饅頭 | トップページ | 苺狩り »

筍の茹で方




Photo_5


①いちばん外側の固い皮だけ剥いて、縦に包丁を入れ、先は斜めに落とす。

Photo_2


②筍が浸かる位、鍋に水を入れ、米ぬかと鷹の爪を入れ、火にかける。

Photo_3


③筍が浮いてこないように、蓋等で押さえる様に1時間ほど茹でる。

今回おおなべで茹でたので、蓋が無く、鍋に水を入れて蓋代わりにしました。bleah

Photo_6


④茹で上がりは皮を剥かず、そのまま冷す。(写真は冷まして皮を取ったものです。)

Photo_7


⑤適度な大きさにして、タッパに水を入れて冷蔵庫に直してください。

後は焼いても、蒸しても、揚げても、煮ても、和えても色々とお試しください。

ワンポイント

①鷹の爪は筍の苦みを辛さでごまかすだけ位の事ですので、無くても大丈夫です。

②米ぬかは筍2本でカップ1杯程度を目安にしてください。

③鷹の爪は筍1個に2本もあれば大丈夫です。

※今回は大きな筍でしたので、固い部分(下の方)は取り除き、

タッパに入れました。

|

« 鶏肉そぼろの里芋饅頭 | トップページ | 苺狩り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133879/45084477

この記事へのトラックバック一覧です: 筍の茹で方:

« 鶏肉そぼろの里芋饅頭 | トップページ | 苺狩り »